日本薬物対策協会
日本薬物対策協会(薬物のない世界のための財団日本支部)の公式ブログ。 薬物乱用防止活動や関連ニュースなどをお伝えします!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
~緊急教育キャンペーン~ 小冊子シリーズ「薬物の真実」プレゼント!
「合法の国もあるから大丈夫」という子供に どのように大麻の真実を伝えますか?
~緊急教育キャンペーン~
小冊子シリーズ「薬物の真実」プレゼント!


先日、京都市内の小学6年生の男児が大麻を吸引したと話したとして、世間に大きな衝撃をもたらしています。

日本薬物対策協会の小学生対象の意識調査によると、大麻については認知度(「知っている」と答えた児童)が53.8%であり、同様の質問で90%以上の児童が認識している危険ドラッグや覚せい剤に比べると、かなり低い数値が出ています。(調査実施期間:2014年10月~2015年3月 実施対象学校:東京都内と埼玉県の小学5年生と6年生 合計 461名対象)

さらに、小学校の保健体育の学習指導要領でも、指導内容対象が シンナーなどの有機溶剤や覚せい剤等 となっています。大麻については個々の現場に任されていることになり、正しい知識を知る機会が他の薬物に比べて遅い時期となってしまう可能性があります。

当協会のこれまでの講演の中で、小学生の中にも「大麻はそれほど害がないと聞きましたが本当ですか」という質問があるなど、大麻についての正しい知識や真の有害性がしっかり浸透していないという憂慮すべき状況があります。

そこで、当協会は、主に保護者や教育関係者を対象に「真実を知ってください マリファナ(大麻)」を含む小冊子シリーズ(合計13冊)を先着30名様にプレゼントします。ぜひご応募ください。

 プレゼントキャンペーン内容
小冊子シリーズ「薬物の真実」を先着30名様にプレゼントします。
ご希望の方は、FAX:03-4496-4142 またはEメール info@drugfreeworld.jpにて、氏名、住所、連絡先(電話・FAX、またはEメール)、希望理由を明記の上、の連絡先にご応募ください。
尚、応募締め切りは11月27日になります。当選は発送をもってかえさせていただきます。


当協会本部の大麻(マリファナ)についての情報ページのリンクです↓↓

http://jp.drugfreeworld.org/real-life-stories/marijuana.html




日本薬物対策協会は、米国に本部を置く非営利団体、薬物のない世界のための財団の日本支部であり、2008年より首都圏を中心とした学校や地域にて薬物乱用防止講演を提供し、これまで7万人以上の生徒や保護者、教育者などへ薬物の真実に関する情報をもたらしてきました。

本件についての問い合わせ先:日本薬物対策協会 馬崎奈央
東京都豊島区南大塚3-50-1-3F
TEL: 03-6869-7530 FAX: 03-4496-4142
E-mail: info@drugfreeworld.jp
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。