日本薬物対策協会
日本薬物対策協会(薬物のない世界のための財団日本支部)の公式ブログ。 薬物乱用防止活動や関連ニュースなどをお伝えします!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
歌舞伎町にて「薬物の真実」を広めました!
9月22日の夏のような天気の中、久々の小冊子配布イベントを開催。

場所は、新宿・歌舞伎町です。


歌舞伎町といえば、日本において危険ドラッグの最後の2店舗が残っていたなど、薬物蔓延に関しては有数(?)の地。

そこで、あえてその地で、薬物一掃に向けて、「薬物の真実」小冊子を危険ドラッグのビラを配布しました。

新宿配布2

買い物客も多い中、また暑い中、約20名のボランティアスタッフで頑張って配布。

新宿配布3

歌舞伎町では、最近話題になったぼったくりバーの撲滅に向け、客引きをとにかくなくすというところで、今年6月から配布に関しては厳しい規制が入っています。
ということで、この日は16時で終了。
その後は、近隣のお店などを訪ねて、店頭に小冊子を置いてもらうようにお願いしました。

最後に集まったところで、みんなで集合写真。

新宿配布1

1歳から50代までのボランティアで、1時間あまりでおよそ500部をさばきました!

お店の方も小冊子を快く置かせてくれるなど、歌舞伎町にとってやはり薬物乱用防止は非常に意義ある活動だと実感しました。

これからも頑張りますので、ご協力・ご支援のほど、よろしくお願い申し上げます。



スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。