日本薬物対策協会
日本薬物対策協会(薬物のない世界のための財団日本支部)の公式ブログ。 薬物乱用防止活動や関連ニュースなどをお伝えします!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中野区の小学校で薬物講演
今回は、お申込2回目の中野区立の小学校にて講演を提供させていただきました。

講師は、薬剤師の関氏。

Mr. Seki is delivering a lecture to the 6th grade kids at Shinyama J.School on Jun8_1


独特のユーモアを交え、子ども達をしっかりとひきつけながら優しい口調で薬物の真実を伝えました。
この日は学校全体が公開授業だったため、多くの保護者の方々にも聞いていただきました。

そして昨日は、「他の保護者の方から良い講演だったと聞きました」と隣の小学校の熱心な保護者の方からご連絡をいただきました。
こういう口コミ的なつながりって大事ですね。
薬物乱用防止教育について重要性を理解してくださる保護者の方々が増えるのは本当に嬉しいです

今月10日には、愛知県内にて脱法ハーブ吸引後に車を運転し、女子高生をはねて死亡させた30代の男性に対し、懲役11年の判決が名古屋地裁より言い渡されました。脱法ハーブ吸引者に対して危険運転致死罪が適用された初めてのケースとなっています。

薬物蔓延を野放しにすることで、いつどこで巻き添えを食うか分かりません。「自分には関係ない」ことはないのが薬物です。

一人一人の意識が社会全体を変えていきます。
今後も「薬物にNO! 生きることにYES!」を合言葉にどうぞよろしくお願い致します。

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。