日本薬物対策協会
日本薬物対策協会(薬物のない世界のための財団日本支部)の公式ブログ。 薬物乱用防止活動や関連ニュースなどをお伝えします!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
横浜の「脱法ハーブ」自動販売機 続報
9日にメディアで報道された、横浜の「脱法ハーブ」店の続報です。

どうやら、次の日10日には、「脱法ハーブ」自動販売機は撤去されたようです。

3月中旬に、近隣の方より「脱法ハーブの自販機がある」という衝撃的な情報を得て、それからその地域の先生に薬物乱用防止教育のための資料を提供したり、指導のアドバイスさせていただいたり、麻薬取締部を訪問して情報交換したり、注意喚起のビラを配布したり、メディアに情報提供したり、と動いてきましたが、やはりメディアの力は大きいです。
報道番組を見た方は分かると思いますが、店側もさすがに撤去せざるを得なくなったのでしょう。

しかし、「脱法ハーブ」の問題は終わっておりません。
特にネットでは「いつでも誰でも」さらに「ネット環境さえあればどこでも」購入できてしまう、という状況があります。

「脱法ハーブ」の問題は、嗜好の問題でも、個人の問題でも、子どもだけの問題でもありません。
大人がちょっと試して「ちょっと羽目をはずす」ものでもありません。
「あーあ、バカなことやっちゃったなァ」ではすまないのです。
薬物が身体や精神にもたらす、本当の有害性、人生や周りの人々にもたらす悲惨な結果を、本当に知ってほしいと思います。

今後、このブログ内でも、薬物体験者の文を随時紹介していきたいと思っています。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
9日にメディアで報道された、横浜の「脱法ハーブ」店の続報です。どうやら、次の日10日には、「脱法ハーブ」自動販売機は撤去されたようです。3月中旬に、近隣の方より「脱法ハ...
2012/05/16(水) 15:50:19 | まとめwoネタ速neo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。