日本薬物対策協会
日本薬物対策協会(薬物のない世界のための財団日本支部)の公式ブログ。 薬物乱用防止活動や関連ニュースなどをお伝えします!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
POWER OF ART PROJECTに出演!
全国的に脱法ハーブがらみの事件・事故が相次ぐ中、先月28日、厚生労働省は、類似した成分構造のドラッグをまとめて規制する「包括指定」導入を正式に決定しました。早ければ来年2月にも施行となります。
 
このような異例の大規模な対策により、製造・販売に歯止めをかけ、流通量が大幅に減少することが期待できます!

とはいっても、脱法ハーブに危険性がまだまだ一般の人に知られていません。

ということで、先日は、POWER OF ART PROJECT(特定非営利活動法人 国際薬物対策センター主催)第7弾のライブイベント(東京・渋谷区 GAMEにて)で、主に脱法ハーブについての危険性を若者に訴えました。

 来場者には、受付で「真実を知って下さい 薬物」小冊子が手渡され、開演を待つ間興味深く読む姿も見られました。オープニングにはドキュメンタリーDVD「真実を知ってください 薬物」(薬物のない世界のための財団制作)の一部が上映。

渋谷ライブ1

 皆さん真剣に見てくれました。

 続いて、特定非営利活動法人 国際薬物対策センター 代表 夕田正則氏が登場し、今回のイベントの意義を説明。そして私からは、脱法ハーブについての現状と事件、危険性などについてのトークをさせていただきました。

渋谷ライブ2

「このライブ会場近くにも脱法ハーブが売られている。薬物を手に入れようと思えば簡単に手に入る時代ですが、薬物をやらない勇気、断る勇気、これを持つことで、一人一人に幸せな人生を歩んでほしい」と訴え、夕田氏からは、先述のドキュメンタリーDVDをぜひ見て、薬物についての衝撃的な事実を知ってほしいと伝えられました。

渋谷ライブ3

 参加した20代のある女性からは、「フリースクールなどでダンスを教えていますが、脱法ハーブについて知らなかったので聞けて本当に良かったです。ぜひ勉強会など今後参加したい」と話してもらえました。こういう輪が広がっていくのは本当に嬉しいですね。

 今は学校講演もピーク!なかなかブログでもアップできませんが、これからも応援よろしくお願いします
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。