日本薬物対策協会
日本薬物対策協会(薬物のない世界のための財団日本支部)の公式ブログ。 薬物乱用防止活動や関連ニュースなどをお伝えします!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中学校にて薬物乱用防止講演
昨日は、埼玉県の中学校にて講演。

講師は、協会顧問の藤根さん。薬物体験談をたくさん語りながら、なぜ薬物が一回だけでもダメなのかを、熱を込めて伝えました。


元さん講演

↑ちなみに、スクリーンに映っているのは大麻草です。

生徒さん達は、真面目で素直な子ばかりでした。
「脱法ハーブ」についての事前アンケートでも、「ハーブティー」などの「ハーブ」と勘違いをしてしまっているらしい生徒さんもいました 

中学生のうちに薬物に手を染めるパターンは、比較的少ないかもしれません。
しかし、これから高校生、大学生になっていき、人間関係が広がる中、また、人生でつまずきや挫折もあるかもしれない中で、薬物が入り込まないように、「薬物にNO!」を一生心にとどめてほしい、と願っています。

今学期はこれまでで最多の講演スケジュールです!子供たちに薬物の真実を伝えるため、頑張っていきます!!


講演についてのお問い合わせはこちらまで
日本薬物対策協会
TEL&FAX: 03-5394-0284
Email: info@drugfreeworld.jp





スポンサーサイト
コメント
コメント
大事な講義です
中学生には薬物も含む様々な誘惑があります。このような講義を聴く機会は大事なことだと思います!「NO」という原動力になりことを願います。
2012/10/09(火) 14:27:18 | URL | イカワ #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。