日本薬物対策協会
日本薬物対策協会(薬物のない世界のための財団日本支部)の公式ブログ。 薬物乱用防止活動や関連ニュースなどをお伝えします!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夏休み前の防犯対策!
いよいよ、本格的な夏の始まり、そして夏休みです!

ということで、18日(水)のレインボータウンFMのラジオコーナー「薬物にNO!生きることにYES!」のトピックは、「夏休み前!子供たちのための防犯対策」でした!

今回のゲストさんは、アルプスシステムインテグレーション株式会社の菅野泰彦さん。

ラジオ番組 写真


インターネットや携帯電話のフィルタリングソフトを開発・販売されていた関係で、その防犯対策の学校講演をなんと90年代後半から行っていらっしゃいます!

フィルタリング、というと、携帯電話あるいは携帯会社側で、「見ようと思っても見られない」ように仕掛けする、というイメージがありますよね?

私もそう思っていました。

実際には、子供たちが危ないサイトに近づかない、あるいはアクセスして個人情報を不用意に渡して犯罪に巻き込まれないように、啓発をする方が大事、ということで、薬物乱用防止の活動とも非常に近いものを感じました。
薬物も、法規制も大事ですが、薬物に手を出す前にその危険性を伝え、理解をもたらすことが必要不可欠です。
また、中高生の薬物事犯は、出会い系サイトなどのネットがらみも多いです。

保護者の皆様も、開放的な気分になる夏休み、また、お子さんの自由時間が増える前に、インターネットや携帯電話の使い方のルールを決めたり、モラルのある過ごし方を話し合ったりしてみてください!


アルプスシステムインテグレーションさんのサイトもご覧下さい。
http://alsi-iss.jp/news/2012/07/000584.html

菅野さん、ためになるお話をありがとうございました!


スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。